VOL. 009

洗濯をもっと楽しむために。
やさしく香って、しっかり洗う、
待望のLAUNDRY DETERGENTが登場。

UPDATE

洗濯は家事の中でも欠かせないもの、そして手間に感じがちなものでもあります。そんな洗濯を少しでも楽しむために、洗剤選びにこだわってみてはいかがでしょうか。近年では粉末、液体だけでなくジェルボールも登場。さらには無添加や時短、部屋干し用、濃縮タイプといったバリエーションも増え、ライフスタイルに応じて好きなものを選ぶことができるようになりました。

【HIPPOPOTAMUS|ヒポポタマス】

日本は世界の中でも洗濯の回数が多い国として知られています。洗濯機の機能もきめ細やか。その方法も家庭によってさまざまです。室内干しが好きな方、太陽光にあてたい方、柔軟剤のありなし。香りを楽しみたいという理由で、海外製の洗濯洗剤を愛用されている方もいるでしょう。しかし、海外製の洗剤や柔軟剤は香りが強いと感じられたことはありませんか。その理由は、水の違いにあります。イタリア、フランス、ドイツなどヨーロッパの多くの地が硬水。一方、日本は軟水です。洗剤が溶けやすく洗濯に向いているのは軟水。一方で、硬水は汚れが落ちにくく、ゴワつきやすい。そのため、洗浄力の弱さをカバーする目的で、香りを強くしているという側面があるようです。ですから、洗濯用洗剤は水の性質を知り、使う国で作られたものをセレクトすることをおすすめします。

【HIPPOPOTAMUS|ヒポポタマス】

今秋ヒポポタマスから誕生したLAUNDRY DETERGENTは、ナチュラル洗剤でありながら合成洗剤と遜色ない高い洗浄力。また、植物油脂由来のグリセリンを配合することで、柔軟剤なしでも風合い良く仕上がります。三種の香りに関しては、洗濯後にほのかに残る程度に抑えているので、赤ちゃんがいる家庭はもちろん、香水を楽しまれたい方にも邪魔をしません。洗濯をもっと楽しみたい方へ、LAUNDRY DETERGENTをぜひお試しください。

洗剤を見る