VOL. 011

愜意過冬的舒眠法則

UPDATE

上一期的HIPPO JOURNAL中,與大家聊到愈是寒冷季節,愈推薦毛巾材質室內鞋的理由。而這一期則會將焦點放在「冬季睡眠」。為大家介紹容易因手腳冰冷而淺眠的冬天裡,非常值得一試的舒眠法則。

可作為毛毯守護身體的蓋毯

既然覺得冷,就把家裡的被子全都蓋在身上吧!相信一定會有人這麼做。不過,縱使寒冷,被子也不是蓋愈多就愈好,反而只會覺得沉重而已,並不會因此而變暖。更重要的是蓋的順序。首先,最貼近身體的一層應該選擇富含空氣的毛巾蓋毯或紗巾蓋毯,作為「貼膚毛毯」使用。接著蓋上可提升保暖性的羽絨被。最外層再加上一件毯子,避免熱氣跑掉,這樣的順序是最理想的。

紗巾蓋毯和毛巾蓋毯具有恰到好處的通風性和保暖性,可巧妙調節溫度,避免身體在睡眠中著涼。是冬天大顯身手的配角。有和沒有時的舒眠程度可是天差地遠。此外,由於是最貼近肌膚的一層蓋毯,考慮到可能會因為睡覺時出汗而弄髒,因此基於衛生因素,洗滌方便的毛巾或紗巾材質特別值得推薦。

【HIPPOPOTAMUS|ヒポポタマス】

パジャマ選びには吸収性のある素材を

冬のパジャマについても触れてみましょう。寒くなるとどうもよく眠れない。それはパジャマの素材のせいかもしれません。例えばフリースやジャージ素材は保温性はあるものの、吸湿性がありません。汗をかいても吸収しないので、かえって身体が冷えてしまうのです。快適に眠れるのは、絹や綿といった自然素材のパジャマ。汗を吸い、放出してくれるので、暑くなりすぎず、汗をかいて冷えることもありません。
「パジャマに着替える」「本を読む」「ストレッチをする」といった、寝る前の決まった行動には、心身を落ち着け、眠る準備を整えてくれる効果があり、これをスリープセレモニー(入眠儀式)と呼びます。これから年末にかけて忙しくなる方も増えることでしょう。お気に入りの寝具と共に安眠できれば、疲労回復にもつながります。ヒポポタマスにはボックスシーツや枕など、豊富なラインナップをご用意しております。どうぞ合わせてご覧ください。

【HIPPOPOTAMUS|ヒポポタマス】
タオルケット 【HIPPOPOTAMUS|ヒポポタマス】今治 オーガニックタオル
タオルケット
¥26,400(税込)
ガーゼケット 【HIPPOPOTAMUS|ヒポポタマス】今治 オーガニックタオル
ガーゼケット
¥22,000(税込)
ボックスシーツ 【HIPPOPOTAMUS|ヒポポタマス】今治 オーガニックタオル
ボックスシーツ
¥36,300(税込)
スリープウェア 【HIPPOPOTAMUS|ヒポポタマス】今治 オーガニックタオル
スリープウェア
¥34,100(税込)

PAST JOURNAL